THEOは損する?リスクある?デメリットだらけ?→これ本当?

THEO

THEOにリスクやデメリットはないかと考えている方がいますが、当たり前ですがあります。もし、簡単にお金稼ぎができるものなら、日本人全員がTHEOで資産運用を行なってこの国は潰れてしまいます。

ですので、ある程度リスクと資金のバランスを保って参入しないといけません。いくらロボットが自動でポートフォリオの買い付けを行ってくれるからといって、全てをTHEO任せにしてはいけないということです。

THEOの手数料

THEOの手数料は年率1%です。ですので、THEOが年率1%以上の利益を出してくれないと赤字ということになります。

THEOのシミュレーションではここ10年間で平均4.8%の利回りなので、普通に考えたら黒字になる計算です。

ただ、マイナスとなる年があるリスクもお忘れなきを。当たり前ですが株価の大暴落・大暴騰はもろに影響します。

THEOのアプリ

THEOはアプリからいつでも運用実績を見ることができます。

なので、外出先に利益が気になった際はパッと5秒で確認ができるということです。

ただ、毎日毎日収益を確認することは聖戦的にかなり負担です。

 

税金や源泉徴収など、大切な時期にのみ確認するのがベスト。

我々はあくまで短期志向になってはいけず、長期的に利益を考えるべきなのです!

THEOの評判

それではTHEOの評判を少しみていきましょう。

THEOはYahoo!知恵袋や2chで口コミが多数掲載されています。ただ、ヤラセやステマの観点から、実際に運用成績を画像付きで公表しているツイッターの口コミをここでは紹介します。

リスクンさん:「THEOでマイナス続きだったのですが、先月からプラスになりました。そろそろ出金しようかな。」

ブログインさん:「ネットでTHEOの評判や口コミが良いことと、友達に招待されたことをきっかけに投資を開始。自分はマイナスなのに招待してきた友達は利益を出しています。自動売買といえど人によって違うんですね。」

ヤドコモさん:「THEOはリスクがあるかもしれませんので先月解約しました。なんだかお金のことを心配する日々から解放された気分です。

THEO 評判